original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

販売期間
2023/02/13 18:30 〜 2023/03/25 11:59

《終了》3月25日(土)13:00-14:30 阿部結さんトークイベント<サイン本セット>

2,300円から4,300円

送料についてはこちら

販売終了しました

こちらのページでは、『なみのいちにち』と『ねたふりゆうちゃん』がセットになった視聴チケットをご購入いただけます。 販売アイテムは3種類ございます。内容をよくご確認の上、購入にお進みください。 *書籍の数には限りがございます。予めご了承ください。 <イベント>*見逃し配信あり 絵本作家・阿部結さんトークイベント ●日時 3月25日(土)13:00~14:30 ●配信方法:vimeoにて配信(オンライン) ※視聴URLは「開催日2日前」と「当日の開始前」にメールにてご案内いたします。(「@jpic.or.jp」からのメールが受信可能かご確認ください) ※見逃し配信は、イベント終了後同じURLからご視聴いただけます。(視聴期限:4月25日いっぱい) ●アイテム詳細 セットは以下の3種類からお選びいただけます。 セット内容をご確認の上お買い求めください。 ※書籍のお届けはイベント終了後となります ※購入後のキャンセルは承りかねます 《イベント視聴+2冊セット》サイン本 価格:4,300円(送料無料) *こちらをご購入いただいた方はお好きな名前を入れてサインを書いていただくことができます。サインをご希望の方は【必ず】備考欄へ希望するお名前をご入力ください。 ※備考欄への記載の無い場合は阿部さんのサインのみとなります ※お申し込み後のお名前の変更は承りかねます 《イベント視聴+『なみのいちにち』セット》サイン本  価格:2,900円(送料無料) 《イベント視聴+『ねたふりゆうちゃん』セット》サイン本  価格:2,300円(送料無料) ~イベントについて~ 「第4回 親子で読んでほしい絵本大賞」の「この本読んで!読者賞」に入賞した『なみのいちにち』の作者、阿部結さんをお招きします。 阿部さんが故郷の気仙沼の海を思いながら描いた本作では、海、そして波とともに生きる人々の尊い1日が詩情豊かに描かれています。 朝日を受けて楽しそうにきらめく波、夕暮れ時の寂しさを包み込む広い海、自然の大きさを感じる夜の海など、「なみ」の表情もとても豊かです。 阿部さんは昨年の第3回「親子で読んでほしい絵本大賞」に『ねたふりゆうちゃん』(白泉社)でも入賞されました。 “親子で読んでほしい”この2冊の絵本を中心に、阿部さんが制作のエピソードなどをお話しします。 〜阿部 結さんより参加者の皆さまへ〜 こどもの頃の記憶から作った1冊『ねたふりゆうちゃん』、そして生まれ育った故郷宮城県気仙沼市の海を想いながら作った1冊『なみのいちにち』。 この2冊の絵本を中心に、どうしてこの絵本が生まれたのか、絵本を作るきっかけになった出来事や絵本が出来ていく過程を、 アイディアの種から絵本という形になるまで、ラフなどの資料を交えながらお話ししていきたいと思っています。 絵本好きの皆さんと一緒に、たのしい時間にできたらいいなと思っています。 <プロフィール> 阿部 結(あべ・ゆい) 1986年、宮城県気仙沼市生まれ。 画家で美術教員を務めていた父の影響を受け、幼少のころから絵に親しんで育つ。パレットクラブスクール、あとさき塾にてイラストレーションと絵本制作を学び、書籍装画や演劇の宣伝美術などを数多く手掛ける。2020年、『あいたいな』(ひだまり舎)で絵本作家ビュー。絵本の作品に『ねたふりゆうちゃん』(白泉社)、『おおきなかぜのよる』(ポプラ社)、『おやつどろぼう』(福音館書店)、『なみのいちにち』(ほるぷ出版)、イラストレーションの仕事に、『世界不思議地図』(朝日新聞出版)ほか多数。 <書誌情報> 『なみのいちにち』 発行:ほるぷ出版 定価: 1,980円(税込) サイズ:24×29cm 出版年月日::2022年6月21日 ISBN: 9784593103072 『ねたふりゆうちゃん』 発行:白泉社 定価:1,320円(税込) サイズ:27×20cm 出版年月日:2021年3月3日 ISBN:9784592762836

セール中のアイテム