《見逃し配信》吉川一義さん「『失われた時を求めて』の核心を求めて」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

《見逃し配信》吉川一義さん「『失われた時を求めて』の核心を求めて」

¥1,320 税込

※こちらはダウンロード商品です

jpic-online20210703.pdf

1.7MB

こちらのページでは下記のイベントのお申し込みをしていただけます。 申込後、視聴URLを記載したPDFファイルがダウンロード可能になりますので、ご確認の上、記載のURLからご視聴ください。 <イベント> 「『失われた時を求めて』の核心を求めて」 講師:吉川一義さん ○参加費:1,320円【視聴のみ】  ※お申し込み後のキャンセルは承れませんので、予めご了承ください ○視聴方法:Vimeoにて配信【オンライン】  ※見逃し配信は、案内日から1ヶ月間はご視聴いただけます。 ○協 力:岩波書店 <講座について> この不世出の大長編の魅力はどこにあるのでしょうか。『失われた時を求めて』の個人完訳(岩波文庫、全14冊)を達成した著者が、社交界、同性愛、ユダヤ問題、サドマゾヒズムなどを切り口に、その魅力について解き明かします。 <講師プロフィール> 吉川一義(よしかわ・かずよし) 1948年, 大阪市生まれ. 東京大学大学院博士課程満期退学.パリ・ソルボンヌ大学博士. 京都大学名誉教授. 主な著書に『プルースト美術館』(筑摩書房),『プルーストの世界を読む』(岩波書店), 『プルーストと絵画』(同上), Proust et l’art pictural (Champion,  バルベック=カブール・プルースト文学サークル文学賞, 日本学士院賞・恩賜賞) ,『対訳 フランス語で読む『失われた時を求めて』』(白水社), Relire, repenser Proust (Éditions du Collège de France) 他.共編著に Index général de la Correspondance de Marcel Proust (京都大学学術出版会) , 『ディコ仏和辞典』(白水社). 翻訳に,バレス『グレコ─トレドの秘密』(筑摩書房),タディエ『評伝プルースト』(筑摩書房),プルースト『失われた時を求めて』(岩波文庫, 日仏翻訳文学賞特別賞)などがある.