連続講座「世界の物語を旅する」<全3回通しチケット>【プレゼント書籍:『アラビアンナイト』】

2021/07/17 13:00 まで販売

連続講座「世界の物語を旅する」<全3回通しチケット>【プレゼント書籍:『アラビアンナイト』】

¥3,960 税込

送料についてはこちら

このページでは下記のイベントのお申し込みをしていただけます。 ※プレゼント書籍の選び間違いにはご注意ください。 ※視聴方法については開催日2日前と当日開始前の2回、メールにてご案内いたします。 <イベント> *見逃し配信あり* 連続講座「世界の物語を旅する」 第1回:7月3日(土)14:00-15:30 ──「『失われた時を求めて』の核心を求めて」(講師:吉川一義さん) 第2回:7月10日(土)14:00-15:30 ──「源氏物語を読む」(講師:高木和子さん) 第3回:7月17日(土)14:00-15:30 ──「アラビアンナイト(千一夜物語)の謎に挑む」(講師:西尾哲夫さん) ○参加費:3,960円【全3回視聴】  ※お申し込み後のキャンセルは承れませんので、予めご了承ください ○プレゼント書籍:西尾哲夫『アラビアンナイト』(岩波新書)  ※書籍は手配出来次第、順次発送いたします。 ○配信方法:Zoomにて配信【オンライン】  ※視聴URLは「開催日2日前」と「当日の開始前」の2回メールにてご案内いたします。  ※見逃し配信については、原則開催日1週間以内にご案内いたします。  ※見逃し配信は、案内日から1ヶ月間はご視聴いただけます。 ○協 力:岩波書店 <講座について> 第1回「『失われた時を求めて』の核心を求めて」 この不世出の大長編の魅力はどこにあるのでしょうか。『失われた時を求めて』の個人完訳(岩波文庫、全14冊)を達成した著者が、社交界、同性愛、ユダヤ問題、サドマゾヒズムなどを切り口に、その魅力について解き明かします。 第2回「源氏物語をよむ」 千年を超えて読み継がれてきた『源氏物語』。色好みの主人公光源氏は、いかにして生み出されたか。一見優美な恋模様の背後に見え隠れする権力闘争とは。流麗な古文の文章を堪能しながら、長大な物語の魅力に迫ります。 第3回「アラビアンナイト(千一夜物語)の謎に挑む」 最初にヨーロッパに紹介されたアラビアンナイト『ガラン版千一夜物語』の日本語への翻訳を通して得られた様々な新発見をもとに,なぜアラビアンナイトが世界的な文学作品となっていったのか、という謎について考えます。 <講師プロフィール> 吉川一義(よしかわ・かずよし) 1948年, 大阪市生まれ. 東京大学大学院博士課程満期退学.パリ・ソルボンヌ大学博士. 京都大学名誉教授. 主な著書に『プルースト美術館』(筑摩書房),『プルーストの世界を読む』(岩波書店), 『プルーストと絵画』(同上), Proust et l’art pictural (Champion,  バルベック=カブール・プルースト文学サークル文学賞, 日本学士院賞・恩賜賞) ,『対訳 フランス語で読む『失われた時を求めて』』(白水社), Relire, repenser Proust (Éditions du Collège de France) 他.共編著に Index général de la Correspondance de Marcel Proust (京都大学学術出版会) , 『ディコ仏和辞典』(白水社). 翻訳に,バレス『グレコ─トレドの秘密』(筑摩書房),タディエ『評伝プルースト』(筑摩書房),プルースト『失われた時を求めて』(岩波文庫, 日仏翻訳文学賞特別賞)などがある. 高木和子(たかぎ・かずこ) 1964年兵庫県生まれ。東京大学大学院博士課程修了。博士(文学)。関西学院大学文学部教授を経て、現在東京大学大学院人文社会系研究科教授。『源氏物語』を中心に平安文学を研究。著書に『源氏物語の思考』(風間書房、二〇〇二年、第五回紫式部学術賞受賞)、『女から詠む歌 源氏物語の贈答歌』(青簡舎、二〇〇八年)、『男読み 源氏物語』(朝日新書、二〇〇八年)、『コレクション日本歌人選 和泉式部』(笠間書院、二〇一一年)、『平安文学でわかる恋の法則』(ちくまプリマ―新書、二〇一一年)、『源氏物語再考 長編化の方法と物語の深化』(岩波書店、二〇一七年)、注釈に『和歌文学大系50 物語二百番歌合/風葉和歌集』(明治書院、二〇一九年、三角洋一と共著)がある。瀬戸内寂聴訳『源氏物語』(講談社)の年立・語句解釈を担当。 西尾哲夫(にしお・てつお) 1958年,香川県生まれ.京都大学大学院文学研究科博士課程修了.文学博士(京都大学).東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所助手,同助教授を経て,現在,人間文化研究機構・国立民族学博物館教授.総合研究大学院大学教授.アラブ遊牧民の言語や文化に関する言語人類学的研究やアラビアンナイトをめぐる比較文明学的研究をしている. 主な著書に『アラビアンナイト―文明のはざまに生まれた物語』(岩波新書,2007年)『世界史の中のアラビアンナイト』(NHK出版,2011年)『ヴェニスの商人の異人論―人肉一ポンドと他者認識の民族学』(みすず書房,2013年)ほか.訳書に,最初のアラビアンナイトを初めて日本語に完訳した『ガラン版千一夜物語』(岩波書店,2019~2020年,全六巻)などがある. <その他のお申し込みページ> ・【全3回】*プレゼント書籍:吉川一義『『失われた時を求めて』への招待』 ⇒https://jpic-online.shop/items/609dd9397c42ee4266efb77e ・【全3回】*プレゼント書籍:高木和子『源氏物語を読む』 ⇒https://jpic-online.shop/items/609f108e0e24034c2f376a87 ・【全3回】*プレゼント書籍:西尾哲夫『アラビアンナイト』 ⇒https://jpic-online.shop/items/609f110a7c42ee3617efc154 ・【第1回】視聴のみ ⇒https://jpic-online.shop/items/609f173b1945c758ba77fd89 ・【第1回】視聴+書籍:吉川一義『『失われた時を求めて』への招待』 ⇒https://jpic-online.shop/items/609f12cc8899be4088baac85 ・【第2回】視聴のみ ⇒https://jpic-online.shop/items/609f183150a48a3c8f10326b ・【第2回】視聴+書籍:高木和子『源氏物語を読む』 ⇒https://jpic-online.shop/items/609f13938899be1170baabe2 ・【第3回】視聴のみ ⇒https://jpic-online.shop/items/609f18b57c42ee766fefd95f ・【第3回】視聴+書籍:西尾哲夫『アラビアンナイト』 ⇒https://jpic-online.shop/items/609f13b87c42ee3617efc1a6