《終了》3月20日(土)10:30-12:00 親子で読んでほしい絵本大賞 大賞作『あるヘラジカの物語』より
603f09c22438601fb7a9912c

2021/03/20 09:00 まで販売

《終了》3月20日(土)10:30-12:00 親子で読んでほしい絵本大賞 大賞作『あるヘラジカの物語』より

¥1,100 税込

※こちらはダウンロード商品です

jpic-online20210320-2.pdf

1.22MB

販売終了しました

こちらのページでは下記のイベントのお申し込みをしていただけます。 *見逃し配信あり* 『この本読んで!』に紹介された新刊絵本400冊の中から、JRACの選考委員40名が12冊まで選出し、会員の投票で第2回「親子で読んでほしい絵本大賞」が決定いたしました。 本イベントでは3月16日に開催される授賞式の様子(30分程度)と、大賞作『あるヘラジカの物語』の著者である鈴木まもるさんへのインタビュー(1時間程度)をお届けします。 ※JRAC(JPIC読書アドバイザークラブ)とは、JPIC読書アドバイザー養成講座修了生による自主運営組織です。 <イベント> 親子で読んでほしい絵本大賞 大賞作『あるヘラジカの物語』より ゲスト:鈴木まもるさん ○日 時:3月20日(土)10:30〜12:00 ○参加費:1,100円【視聴のみ】  ※お申し込み後のキャンセルは承れませんので、予めご了承ください。 ○配信方法:Zoomにて配信【オンライン】  ※見逃し配信については、原則開催日から1週間以内にメールにてご案内いたします。 ○協 力:あすなろ書房、JRAC 申込後、視聴URLを記載した参加証をダウンロードしていただけます。 ご確認の上、開催時刻になりましたら記載のURLからご視聴ください。 <ゲストプロフィール> 鈴木まもるさん 1952年 東京生まれ、東京藝術大学中退。伊豆の山の中で暮らし、絵本を描きながら、鳥の巣の研究・収集、鳥の巣の展覧会を続ける。「ぼくの鳥の巣絵日記」(偕成社)で講談社出版文化賞絵本賞、「ニワシドリのひみつ」(岩崎書店)で産経児童出版文化賞JR賞を受賞。主な絵本に「せんろはつづく」「てをつなぐ」「どこからきたの?おべんとう」(金の星社)「ウミガメものがたり」「わたり鳥」(童心社)「みんなあかちゃんだった」(小峰書店)「ピン・ポン・バス」「ツバメの旅」「鳥の巣ものがたり」「鳥の巣いろいろ」(偕成社)「世界の鳥の巣の本」「鳥の巣の本」(岩崎書店)「巣箱のなかで」(あかね書房)など。 *鈴木まもるさんサイン本『あるヘラジカの物語』とのセットでのお申し込み ⇒https://jpic-online.shop/items/603f0ba66e84d509a5568f00 *『この本読んで!』最新78号(絵本賞発表号)とのセットでのお申し込み ⇒https://jpic-online.shop/items/60403d582438604be103126f