【書籍付】『この本読んで!』勉強会 連載「発達障碍と絵本」より 「子どもの心の受け止め方」川上康則
original
5f9fa555da019c645a1eee05

販売期間
2020/11/05 17:00 〜 2020/12/05 09:00

【書籍付】『この本読んで!』勉強会 連載「発達障碍と絵本」より 「子どもの心の受け止め方」川上康則

¥2,200 税込

送料についてはこちら

販売終了しました

こちらのページでは下記のイベントについてオンライン視聴+書籍のお申し込みをしていただけます。 〜JPIC ONLINE〜  『この本読んで!』勉強会 連載「発達障碍と絵本」より 「子どもの心の受け止め方」川上康則 「この本読んで!」2017年春・62号から12月3日発売の2020年冬・77号まで、16回にわたりご登場いただいた公認心理師・特別支援教育士スーパーバイザーの川上康則先生に、 発達障碍のある子どもたちへの接し方、理解の仕方などをお話しいただきます。事前に質問も募集いたします。 ※こちらのイベントについてアーカイブ動画は配信できませんのでご注意ください。 <開催概要> 【日時】12月5日(土)10:30~12:00(10:15より視聴スタート) 【場所】Zoomを使用してのオンラインイベント  ※視聴URLは【開催日2日前】と【当日イベント開始前】の2度、お申し込み時のメールアドレスにお送りいたします。  ※全国どこからでも視聴できます。 【参加費】 2,400円【視聴+『この本読んで!』12月3日発売・最新77号1,100円+送料】  ※通信状況が悪く途中退席された場合も、返金は致しかねます。  ※お申し込み後のキャンセルは承れませんので、予めご了承ください。 <ゲストプロフィール> 川上康則(かわかみ・やすのり) 東京都立矢口特別支援学校主任教諭。障碍のある子どもたちの指導に携わる一方、公認心理師・特別支援教育士スーパーバイザーとしても活躍。近著に『子どもの心の受け止め方』(光村図書出版)、共著に『ポスト・コロナショックの学校で教師が考えておきたいこと』(東洋館出版社)がある。 【書籍】 『この本読んで!』12月3日発売・最新77号 定価:1,100円 発売日 : 2020/12/3 ISBN-13 : 978-4802154512  ※11月29日(日)までの書籍付きのご注文については、イベント前日までにお届けいたします。それ以降の注文については、イベント開催日後の発送となります。